FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダークエルフ物語Ⅱ、Ⅲ レビュー

ダークエルフ物語Ⅱ 異郷アンダーダーク
ダークエルフ物語Ⅲ 新天地フォーゴトンレルム

読み終えましたので感想を少し書いておきます。
自分が今まで読んできたファンタジー小説の中で最高評価です。お気に入りの作品になりました。





いくらもたたないうちに、
わたしはたおすことも
逃げることもできない敵と出会った。
その敵はわたしの行くところ、
どこにでもついてきた。
いや、むしろ遠くに逃げれば逃げるほど、
なお近くにせまってきた。孤独という名の敵。
それは静まりかえった通路の、
どこまでもつづく沈黙だった。



ダークエルフ物語Ⅱは、故郷を離れたドリッズトが暗黒世界でどのように生きのびるのかというお話。テーマは「孤独」と「友情」といったところでしょうか。ただ「生きのびる」のか、それとも「生きる」のか?孤独の中でドリッズトが取った行動とは?恐らく自分が彼と同じ立場だったとしてもそうしただろうと思いますね。それくらい共感するというか納得感のある話の展開。だからこそより強く感情移入することができました。



ダークエルフ物語Ⅲは、新天地での「未知との遭遇」のお話。ストーリーは様々な出会いで展開しますが、一方で自分自身とは何者なのか?信仰とは何なのか?神とは何なのか?という、私自身も現実世界で答えを見い出せていない様な深いテーマに侵入していきます。そしてなんということでしょう!この作者は誰も答えられない筈の「その問い」に、ズバリと明確な答えを返してしまうのであります(笑)これはもうファンタジー小説の域を超えた作品と言えるのではないでしょうか。



宇宙にはたしかに調和が存在する。
そして、その調和の調べは、
すべての民の幸福をかなでる。
ともに調べをかなでるには、
人はおのれの内に調和を求め、
真実を歌う旋律を見つけねばならない。




関連記事

テーマ : ファンタジー小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

No title
Shioさん、どうもコメントありがとうございます。AoW3楽しまれてるようで良かったです。私のオススメのランダムマップにも是非トライしてみてくだいね(゚∀゚)私はしばらく別ゲームの方で忙しいので更新止まってますが、またそのうち戻ってくると思いますのでその時はよろしくです。
No title
すべての記事を楽しんで読ませていただきました。

ストラテジー好き&かなりのクオリティの日本語化があるらしいという勢いでセールでAoW3買ったはいいもののなんとなくハマりきれず積んでしまっていたのですが…こちらのブログのおかげでとっかかりができ、時間を忘れて楽しめるようになりました!
まだエルフキャンペーンの3マップほどを簡単難易度でやっただけで、スキル等理解できない部分も多くお粗末なプレイだとは思いますが本当に楽しいです。

こちらの記事への感想とはちょっと違うのですが
最新記事ということでこちらにコメントさせてもらいました。
長文失礼致しました。
管理人のつぶやき

同カテゴリ記事リスト
Translation to English
プロフィール

ブログ管理人:雅(みやび)

Twitter
@fantasy_miyabi
SteamID:MiyabiSFG(sakalab)

剣と魔法の世界をテーマにした洋ゲーが好きです。ターン制4X ストラテジー/シミュレーション、D&Dの系譜モノ、小説などを紹介しています。ツイートやブログ記事にやたら(笑)や wwww が出てくるのは、好きなゲームの事を考えて常にニヤついてるからです(笑)ていうか、皆さんもニヤついてるでしょ?素直になろうよwww

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。